症状別IASM

リンパ浮腫マネジメント

分手術療法や放射線療法によるリンパ浮腫を抱えている患者さんに対し、リンパ浮腫IASM(症状マネジメントの統合的アプローチ)看護活動ガイドブックにそって看護活動を行うことにより、患者の体験を正確に理解し、患者のセルフケア能力に応じた知識、技術、看護サポートを提供することができます。
IASM看護活動を行うには、オレムのセルフケア理論、症状マネジメントモデル(MSM)、症状マネジメントの統合的アプローチ(IASM)をよく理解しておくことが必要です。理論的前提、臨床応用の前提、出版物に引用する方法を必ずお読みください。

  IASM看護活動に必要な資料は、こちらからダウンロードできます。



IASM看護活動の中で、各資料は下記のようにご活用ください。

イメージ1